メイク落としはお湯クレンジングで良いの?

メイク落としに時間をかけている女性は多いでしょう。

メイクをそのままにしておくとゴミを肌に乗せているのと同じだと言われたりするからです。

しかし、そのメイク落とし、実はお湯だけで良いとしたらどうでしょう?

これほど楽なことはないですよね。ただ、ほとんどの人は「お湯だけじゃ落ちないよ。ファンデとかが肌に残って余計

に肌荒れの原因になったりするんじゃないの?」って思う人もいるでしょう。

お湯クレンジングがだけでメイクを落とすのが本当に良いのかをまとめて紹介します。

お湯クレンジングの良さ

メイクを落とすのにメイク落としを使ったり、洗顔料を使ったりする人は多いでしょう。

しかし、お湯クレンジングは、市販の化粧品を一切使いません。お湯でメイクを落とすだけです。

洗顔料やメイク落としは、肌に刺激を与えてしまう可能性があるので、場合によっては肌が老化してしまう原因になってしまう事もあります。

しかし、お湯クレンジングは肌に刺激になるようなものを使わず、お湯だけを使ってメイクを落とすだけなので、肌にかかる負担はかなり軽減させることができるのです。

人間の肌には0.2mmほどの表皮、バリア機能によって外部からの刺激から守ってくれています。

肌のバリア機能は最低限必要となる皮脂や水分でできています。

しかし、洗顔料やメイク落としはそんな必要な皮脂や水分を無駄に増やしてしまうのです。

無駄な水分や皮脂などが増えてしまうと、表皮を傷つけてしまうことになるので、肌のバリア機能は低下してしまいます。

肌のバリア機能を保つためにもお湯クレンジングがとても大事なのです。

お湯クレンジングの方法

出典:イラストAC

お湯クレンジングのやり方はとても簡単です。

朝の洗顔を水だけにして、夜の洗顔はお湯だけを使います。

水で数回洗うだけで十分落ちますので問題ありません。

乾燥がひどい時は、水でタオル等を濡らして優しく顔を洗えばOKです。

お湯は熱すぎるとかんそうの原因になってしまうので、35度くらいのぬるま湯を使うと良いでしょう。